包丁を使わない キャロットとサーモンのサラダ | SENDX! ONLINE SHOP

2021/11/25 11:45

切るって大変。

思った通りに綺麗に切れないし、切ってたら30分も過ぎてることもある

野菜って切るのが面倒なんだよなぁ。

でも、今日のサラダは包丁を使わない!

楽してるのにオシャレに見えるのが気に入ってる。

ちょっとインスタにアップしよう。

よし。いい感じ。

今日のレシピは「キャロットとサーモンのサラダ」

固くて切りにくいにんじんも、ピーラーで皮むきするように剥くだけで完成。

同じ厚みに切れるから、味馴染みがよく失敗しにくいです。

今日の主役、黄人参と紫人参は甘みの後ろに自然な土っぽい味がある野菜です。

こういった繊細な味は、シンプルな調理で生かすのが正解。

10分もせずに作れるのに、オシャレに見えるのはきっと人参の色のおかげですね。


キャロットとサーモンのサラダ

2人分

黄人参 1/2

紫人参 1/2

スモークサーモン 50g

塩 少々

 

粒マスタード 小さじ1

はちみつ 小さじ1

白ワインビネガー 大さじ1

塩 小さじ1/4

オリーブオイル 大さじ1

作り方

にんじんは縦に長くむいていきます。まな板において、少し強めにピーラーを押し当てて引くとやりやすいですよ。ヒラヒラとしたリボン状のにんじんができてきます。

だんだん切りにくくなってきました?

わかります、途中で表面積が広くなってくるとピーラーが入りにくくなって切りにくくなりますね。

切りにくくなったら、違う側面に変え、上下左右と転がしながらむいていきましょう。だんだんこんな感じで四角のにんじんができてきます。

小さくなってピーラーではむけなくなったら、最後は包丁を使いましょう。中心は比較的柔らかく、切りやすいのでご安心ください!

切れたにんじんは、塩 少々をまぶして少しおいておきます。

この間にドレッシングを。

混ぜるだけですが、家にない材料もありますか?

はちみつは砂糖に、白ワインビネガーは酢に変更してもO K!この配合は少し酸味を強めにしているので、お子様や男性が召し上がる場合は減らすなど調整してくださいね。

いわゆる「キャロットラペ」のドレッシングです。甘酸っぱい味がクセになりますよ。マスタードがない時は、代わりに黒こしょうを少々入れてくださいね。

さぁ、あとは全ての材料を混ぜて完成!

作ってすぐでもおいしいですが、冷蔵庫で少し寝かせてドレッシングをたっぷりにんじんに染み込ませるとさらにおいしくなります。

ピーラーを使うことで薄く切れるので、短時間でも味の染み込みがよく食べやすい!包丁がネックで料理から遠のいているのなら、ピーラーだけでできる感動を一度体験してみてください。

今回使った野菜はこちら

黄人参

紫人参

2種類の人参が入ったカラフル野菜BOX

カラフル野菜BOXはSENDX!(センドクロス)新サイトにて販売しています。